潅水装置を作ってみた

アクアフォームといったら養液栽培が基本ですが、
今まで毎回養液作ってジョーロで水やりしてたので、そろそろ潅水装置を作ってみることに。
といっても、ブルーベリーを置いてるハウスには電源も水源もない為、
色々検討した結果、USBモバイルバッテリー+水中ポンプで試してみることにしました。

アマゾンで購入した品々。
IMG_20190501_143347.jpg 
USBモバイルバッテリー、USBタイマー、USB水中ポンプ、
ホース20m、ジョイント、ドリッパーのトータル6000千円くらい。
水中ポンプは、カタログスペックで300L/hくらいの水量が出るようです。

安さ重視で選んでみたら、遠路はるばる中国から国際郵便で来たのもあり、
人生初めての国際郵便だったので、家族からだいぶと怪しまれました(^^;)

ホースを適当に切ってドリッパーと繋いで、さっそく潅水テスト。
IMG_20190502_142422.jpg 
写真ではホースを使って余分な水を循環させる予定でしたが、
ドリッパーを上に持ち上げると水が出なくなったため失敗。
USB水中ポンプの力不足が原因なので、直接ドリッパーだけで行くことにしました。

本番のブルーベリーに設置完了。
IMG_20190503_094649.jpg 
茶色くなってるけどアクアフォームです。
どうやら紫外線を浴びると緑から茶色に変色するみたい。
奥の銀色マットに囲まれてるのが、水を入れておくタンクになります。

タンクの蓋に穴を開けてホースとポンプを引き込んであります。
IMG_20190503_095503.jpg 
後はモバイルバッテリーとUSBタイマーを使えば、一定時間水が出るようになりました。

見難いけど、ドリッパーから水がぽたぽた流れてます。
IMG_20190503_094653.jpg 
ホースの径が違っていて変換ジョイントが必要だったり、
サイフォンの原理でポンプが止まった後も水が流れてきたりと、
色々と苦労しましたが、なんとか完成しました。

ただし、この潅水装置には一つ大きな問題があって、
USBタイマーに繰り返し機能が付いてないんですよね・・・
色々探したけど、現時点で繰り返し機能が付いてるタイマーは無かったので
妥協した結果、毎日タイマーセットが必要と、かなり微妙な出来となりました(-_-;)

とりあえず10本分の潅水装置ができたので、ハウス内の残りも随時移行させてく予定です。
IMG_20190503_095405.jpg 

ここまできてなんですが、
アマゾンで電池式の全自動潅水装置が4000円弱で売ってるのを見つけたので、
10本までならそっちを買った方が、かなり楽に設置できるかと思います(^^;)

ついでに幼果の状態も。
ハウス内の暑さにやられて、ユーリカとエメラルドの幼果は全滅。
残りもかなり少なくなってしまいました。
SH スプリングハイ
IMG_20190503_101405.jpg 
SH セブリング
IMG_20190503_101355.jpg
今年はハウス内の収穫は諦めて、育成モードに切り替えた方が良さげですね。


ブルーベリーを栽培する人が増えますように

ブルーベリーランキング


関連記事
スポンサーサイト



コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

きゃすたぁ

Author:きゃすたぁ
愛知県西部在住

2017年春から果樹を育て始めました。プライベート果樹園目指して栽培中。
今はブルーベリー、イチジクがメインです。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
訪問者数(2018/12/13~)
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク