家庭用ビニールハウス作り その2

昨日に引き続き、朝からハウス作りにチャレンジ。

まずはバラバラになってる各部品を連結。
繋げるとかなり大きくなるので結構場所をとります。
IMG_20181028_103242.jpg 

パイプには、説明書にあわせた記号が印字してあるので、連結作業はスムーズに進みました。
組み立て初心者には、かなり助かります。
IMG_20181028_090955.jpg 

連結作業が終わったら、予定地に杭の打ち込み。
IMG_20181028_115328.jpg 
全ての杭を40cm打ち込む必要があり、この辺から体力の限界で作業ペースががた落ち(^^;)
午前中はここまで。

午後からも休みながら組み立てして、15時くらいに組み立ておわり。
IMG_20181028_143307.jpg 

最後の力で扉を付けて、本日の作業ここまで。
IMG_20181028_151108.jpg 
ビニールの取り付けまで行くことができなかったので、完成は次週持ち越しとなりました。

斜めから見るとこんな感じ。なんかズレてる気がするけど気にしない(^^;)
2.2m*3mの2坪仕様なので、結構いろんなものが置けそう。
IMG_20181028_151633.jpg 

来週から朝晩がかなり冷え込むみたいなので、今週中に終わらせたかったけど残念。
パイナップルとか葉色が悪くなってきてるので、枯れないことを祈るばかりです。

今日はだいぶと疲れました。

果樹を栽培する人が増えますように

果樹菜園ランキング


スポンサーサイト



家庭用ビニールハウスとユーリカ到着

前から欲しかった家庭用ビニールハウス。
最近、朝晩も寒くなってきたので、購入を決意して楽天で色々検索。
評価も良さげな「ダイムハウス ドア付き2坪用」をついに買っちゃいました。
お値段25000円。懐がだいぶ寂しくなってしまった・・・

で、購入したダイムハウスが本日到着。
総重量30㎏、かなりの重さです。
IMG_20181027_105945.jpg 

開けてみると、中はこんな感じ。
IMG_20181027_115700.jpg
部品が多すぎて、説明書読まないと作成は無理そう。
数の多さにひいてしまいました。

一旦部品は置いておいて、とりあえずハウス予定地を整地して大まかに配置決め。
IMG_20181027_115949.jpg 
直角を出すのにだいぶ苦労しました。
ネットで検索した結果、3m、4m、5mの三角形を作って直角三角形を作るのが主流みたい。
ここまでで午前中終了。

午後からも頑張るかと思ったら宅配便がきて、大関ナーセリーさんからユーリカ到着。
11月上旬配送予定だったのになんで?と思ったら、同封の紙に「準備が整ったので、早めだけど送ったよ」って、早いのはうれしいけどタイミング悪すぎ。
生もの?なので、せめて事前連絡くらいは欲しいものです(-_-;)

来ちゃったのは仕方がないので、ハウス作りは中断。
さっそく開封して苗木のチェック。
IMG_20181027_131638.jpg 
まだ青々としてるので本格的に寒くなるまでに成長が期待できそう。

全部とりだしてみました。全高50cm~60cmくらい。
IMG_20181027_132132.jpg 

用土を作って植え替え開始。
恒例の根張りチェック。安定・安心の大関苗木です(笑)
小さいのになんでこんなにぶっといシュートがでるんだろ?不思議ですわ。
IMG_20181027_142802.jpg 
今回は大関さんの所を真似て、用土に小粒の軽石をいれてみました。
自宅のサザンハイブッシュ系では一部の木で、過失による根腐れがあったので、もっと排水性を高める方針で用土を作ってみました。
前回の苗木も今回のユーリカも大関さんのサザンハイブッシュ系には、軽石がそこそこな量入っているので、初期育成に良いのかも?

植え付け完了
IMG_20181027_152142.jpg
置き場がないので、適当に散らして置くしかなさそう。

すっかり夕方になってしまったので、今日の作業はここまで。
ハウス作り着手できず、明日に完成までもってけるだろうか。


ブルーベリーを栽培する人が増えますように

ブルーベリーランキング


ブルーベリー畑の拡張工事

畑の拡張工事ですが、ある程度形になってきました。

現在こんな感じ
IMG_20181023_065303.jpg 
まず、ブルーベリーの隣にいたデコポンを撤去しました。
かなり迷ったけど害虫が多かったので被害が拡大する前に無くしました。
やっぱり柑橘類は害虫が厳しいです。
隣のキンカンは害虫少な目なのと御年90歳の祖母の好物なので、そのまま残すことに。

あとは土を追加して全体的にならしてもらいました。
追加した土は、田んぼから宅地にするさいに出た土を格安でいれてもらったので、かなりの土壌改善が必要そう。

逆から見たらこんな感じ
IMG_20181023_065511.jpg 
全体で50~60平米くらい?今植えてあるブルーベリーの倍は植えれそうです。

ついでに畑のブルーベリーの様子も。
今年一番育った RE ティフブルー 全高140cmくらい
太いシュートが何本も出て、来年一番収穫できそう。
IMG_20181023_065215.jpg 

2番は、ブライトウェル  全高120cmくらい
IMG_20181023_065201.jpg 

逆に一番育たなかったのは、
夏に桜の木にいた毛虫の被害を受けた、タイタン、ブライトウェル、ピンクレモネード*2。
特にタイタン シュートが1本しかでず、色も悪い
IMG_20181023_065334.jpg 

畑の拡張工事は、全て片付くのに11月いっぱいまでかかりそうなので、土壌改善も含めて来年春までにぼちぼち進めていく予定です。

■おまけ
マリーゴールドの成長爆発中、ここまで大きくなるのは初めて。
コンパニオンプランツとしての役目を果たしてるのかは不明。
IMG_20181023_065446.jpg 
両隣のピンクレモネードがとても寂しい感じ・・・

ブルーベリーを栽培する人が増えますように

ブルーベリーランキング

ブルーベリーの様子

9月上旬からコツコツと作業して、ブルーベリーの植え替えがやっと終わりました。
植え替え終わった鉢植えブルーベリーは、囲いの中に全部移動させました。

最近数えてないけど50本くらい?の集合写真
IMG_20181021_125532.jpg 

囲いの中はこんな感じで種類ごとに固めて置いてます。
ラビットアイ エリア
IMG_20181021_125558.jpg 
手前の3本はピンクレモネード
結実性が悪いので開花したら周りをラビットで囲む予定。
奥にいるコンテナ「ティフ」と「ブルーシャワー」がいい仕事してくれるはず。

ノーザンハイブッシュエリア 逆光で失敗
IMG_20181021_125643.jpg 

去年買ったレガシーとドレイパーもコンテナにしました。
ドレイパーは台風の塩害?でやられ気味だけど、根張りはしっかりしていたので大丈夫なはず
IMG_20181021_125738.jpg 

サザンハイブッシュエリア
IMG_20181021_125908.jpg 
凄い紅葉してるのが、手前 カートレット、奥 ダップリンとブラッデン。
調子を崩してると紅葉が早いのかも。このまま枯れてったりして・・・

この前買った大関苗木たちは元気です。
色んな方のブログでもニューハノーバーは紅葉してたので品種特性?
IMG_20181021_130031.jpg 
なんとか10月中に終えることができたので、今度は11月に届くユーリカ10本とオーシャン苗木4本の準備しないと。

■おまけ
いちじくやら南国フルーツなどなど、囲いの中に入りきらないのは外に待機。
一部のイチジクは根が回って水が浸透しない状態なので、こっちの植え替えもしないと。
IMG_20181021_130419.jpg 

やることがどんどん積みあがってきます(^^;)


ブルーベリーを栽培する人が増えますように

ブルーベリーランキング


籾殻入手

最近植え替えの記事しかのせてないので気分転換に違う内容でも。
去年の籾殻が全て無くなったので、ご近所さんの所に貰いに行ってきました。

田んぼにそびえたつ籾殻の山。
IMG_20181007_131110.jpg
うちの近所でも個人で田んぼを管理する人がほとんどいなくなってしまったので、貰えるのは大変ありがたいことです。

1年に1回しか手に入らないので、軽トラいっぱい積んできました。
去年はこれくらい使い切ったので、計画的に利用しないと。
IMG_20181007_134334.jpg 

ついでに畑の様子でも。
IMG_20181013_141847.jpg 
色々あってブルーベリー畑を拡張することになりました。
今は重機でならしてもらっている所です。
最終的にどうなるか自分でもわかっていませんが、徐々に進めて行きます。

■おまけ
HN スイートハートに花が咲きました。
IMG_20181011_064158.jpg 
暖地だと2期成りになるかもって書いてあったけど、噂通りみたい。
まずは大きく育ってもらわないといけないので、もったいないけど切除しました。
ちなみに花がついたのは今年伸びたシュートでした。


ブルーベリーを栽培する人が増えますように

ブルーベリーランキング

大関ナーセリーの苗木植え付けとコンテナ栽培

3連休初日は先日届いた大関ナーセリーの苗木植え付けをしました。

大関ナーセリーさんの苗木は根がしっかり張ってるので安心感が違います。
IMG_20181006_104325.jpg 

近くで確認したら用土に軽石らしきものが使われてました。
IMG_20181006_105221.jpg 
去年買ったノーザンとラビットアイには無かったので、サザンハイブッシュだけの排水性重視の構成なのかも?用土の構成はいつも頭を悩ませるので勉強になります。

7号CSポットに植え付け完了。来年の春には9号に鉢増ししたい。
IMG_20181006_115122.jpg 

続いて12号ポットの植え替え。
RE ブルーシャワーとRE ティフブルー
IMG_20181006_152206.jpg 
全高150cmオーバーで我が家の鉢植えで一番成長してる株になります。
12号の次の鉢増しをどうするか悩んだ結果、果物や野菜を入れるコンテナを使うことにしました。
15号鉢だと700円以上するけどコンテナだと400円、かなりの節約になります。
どこかのブルーベリー園でもコンテナで栽培をしたので問題なく育つはず。

早速、植え付けできるように鉢作り。
IMG_20181006_153010.jpg 
コンテナは側面と底面に穴があいてるので、側面は家で余ってた畔波シートを一周させて穴を塞いで、底面には鉢底石とココチップをひいてみました。
最初、底面に防草シート使ったら、排水テストで水がほとんど流れず詰まってしまったので、上記の形となりました。

植え替え完了。結構良い感じになりました。
最初に使った畔波シートは汚かったので、もっと綺麗なのを使えばよかった(^^;)
IMG_20181006_170616.jpg 
40リットルくらい用土が入るので最初に用意してた用土が足りず、追加作成でかなり時間が掛かってしまいました。ついでにかなり重いので持ち上げるのが辛いです。

ちょっと見た目が実用的すぎるので周りはシートなどで囲ったほうが良いかも。
問題なさそうだったら、今後の我が家の鉢植え最終形態はこれで行きたいと思います。


ブルーベリーを栽培する人が増えますように

ブルーベリーランキング


大関ナーセリーの苗木到着

昨日の出来事ですが、大関ナーセリーさんに注文してた苗木が到着しました。
注文してから約1週間、思ってたより早かったです。

去年も思ったけど、カタログから注文すると早くても11月上旬以降しか発送してもらえないので、オンライン注文の方が1か月ほど早く入手できます。
根の成長に良いとされるこの期間に大きなポットで育てれるから、きっと来年以降に差がつくはず。

早速ご対面!と思ったらなんか紅葉してるのが・・・
つい最近、この時期の紅葉は危険ってのを見たばかりなんですが・・・
IMG_20181003_185441.jpg 
なんだかモヤモヤしながらも箱から取り出して確認。

先に葉っぱが綺麗な緑の3本を紹介。左から
SH ファーリング
SH スージーブルー
SH エメラルド
IMG_20181003_190141.jpg 
一番大きいのがファーシングで60cm弱、一番小さいのがエメラルドで40cm無いくらい。
青々してとても元気そうで、我が家の木ではなかなか見れない光景です。
育て方の違いなんでしょうね。

次に紅葉してる方の2本
SH プリマドンナ 左 50cmくらい
SH ニューハノーバー 右 60cmオーバー
IMG_20181003_190314.jpg 

一番紅葉してるニューハノーバーをアップ
IMG_20181003_190352.jpg 
葉っぱが重なってるところも赤いのでただの日焼けではなさそう。
葉脈だけ緑で周りが紅葉してる感じが、岡崎さんのところで「これも危ない」と紹介されてるニューハノーバーの写真と似てるんだけど、大丈夫なんだろか・・・
プロが自信をもって送ってきた苗木だから大丈夫なはずと自分に言い聞かせておきます(^^;)

平日なので時間もないから、水やりだけして終了。
IMG_20181003_191055.jpg 

週末にゆっくりと植え替え作業をする予定。
3連休、台風の影響があんまりでませんように。


ブルーベリーを栽培する人が増えますように

ブルーベリーランキング

イチジクの様子

あんまり変わってないですが、久しぶりにいちじくの様子をアップ

まずは、見切り品などで買った2年生苗?達
IMG_20181003_065602.jpg 
手前のホワイトイスキアとゼブラスイートは購入時からほぼ変わらず。
他もお盆過ぎたあたりから成長がストップしたみたいで大きさ変わらず。
来年に向けてエネルギーをためてる状態?

カドタに付いてた幼果は成長せず。
IMG_20181003_065720.jpg 
調べてみたらこのままの状態で落果するみたいなので、諦めて切除予定。

夏果専用のキングにもなぜか幼果がついてた
IMG_20181003_065628.jpg 
こっちも調べたらキングの秋果は、受粉に虫の媒介が必要だけど、日本にはいないので大きくならずに落果するみたい。
余分なエネルギーを使わせたくないので、こっちも切除予定。
幼果がついてるのがこの2本なので、我が家のイチジクは今季終了みたい。
初年度はホワイトイスキアの1つのみの結果となりました。

次にエムソン企画のセレストと、見切り品のスイートカロン
セレストの成長度合いが凄く、2年生のカロンとほぼ同じ大きさまで成長。
IMG_20181003_065757.jpg 

囲いの中に入ってたイチジク達は、手狭になったので外に移動させました。
地道な交渉で徐々に場所を拡張していってます(笑)
IMG_20181003_065821.jpg 

エムソン規格シリーズは、今の時期でもまだまだ成長止まらず。
一番大きく育ったのは右から2番目のショートブリッジで、1m以上になりました。
購入時10cmもないくらいだったので、驚きの成長度合いです。
IMG_20181003_065913.jpg 

8月に購入した土佐っ子倶楽部の2年生達も枯れずに元気。
IMG_20181003_065848.jpg 
一本ダメそうになったけども持ち直しました。
植え付け時にかなり根を崩したけどもイチジクは強い。

今のところ一本も枯れずに育ってるので、暑い中毎日の水やりを頑張った甲斐がありました。
目下の悩みは、当てにしてた地植えが出来なくなったので、行き場が無くなってしまったこと。
流石に枯れるが分かってる場所に地植えするのは勿体ないので、色々検討中。
年内に解決できるといいけど(^^;)


果樹を栽培する人が増えますように

果樹菜園ランキング

オーシャン貿易さんのネットショップ解禁

本日オーシャン貿易さんのネットショップが解禁になったので、さっそくぽちっと注文。
お目当ての品種を買うことができました

今回注文した品種 計4本
SH スプリングハイ*2
SH セブリング
SH レベル
送料込み9000ちょい

この前と同じく早生と大粒をキーワードにセレクト
欲しかったスプリングハイも無事注文することができました。
スプリングハイは粒が特大なので、デカさ勝負の一部の愛好家に大人気なんだとか。
自分も3年後には参戦できるかな?
苗木から大人の木になるまでの間、モチベーションを維持しないと。

もう一つ欲しかった品種「TH-605」はすでに売り切れ。
来期まで再販はないとか、人気ありすぎ・・・

購入した苗木は11月下旬から順次発送とのことなので、受け入れ態勢を整えときます。


果樹を栽培する人が増えますように

果樹菜園ランキング

台風の後はメンテナンスが大事みたい

各地で猛威を振るった台風24号ですが、我が家ではサトウキビが傾いたりブルーベリー鉢が何個か転がってただけで、あまり被害はでませんでした。

斜めになったサトウキビ
これくらいなら何日かたてば自分で起き上がってくれるはず
IMG_20181002_070607.jpg 

ブルーベリーもイチジクも見た目は元気そう
IMG_20181002_070922.jpg

IMG_20181002_070933.jpg

昨日ブログ巡回してたら、ブルーベリー栽培のプロの方のブログで「台風の後は塩害に気をつけろ」との内容があり、海水を大量に含んだ雨が木にかかってるので早めに洗い流さないと枯れてくるみたい。
前回の台風でサクランボや一部ブルーベリーがボロボロになったのもこれが影響してる?
とりあえず朝シャンならぬ朝シャワーで綺麗にしておきました。

前回の台風からちょっと調子を崩し気味のHN ドレイパー
今回は朝シャワーで大丈夫なはず・・ 
IMG_20181002_070817.jpg 


おまけ
稲刈り後の田んぼにしらさぎ到来。まだまだ暑いけど秋を感じます
IMG_20181002_065034.jpg 


ブルーベリーを栽培する人が増えますように

ブルーベリーランキング

プロフィール

きゃすたぁ

Author:きゃすたぁ
愛知県西部在住

2017年春から果樹を育て始めました。プライベート果樹園目指して栽培中。
今はブルーベリー、イチジクがメインです。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
訪問者数(2018/12/13~)
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク