ぼかし肥料作りにチャレンジ

年末年始の連休中に、
ブルーベリー栽培で有名な福田さんの動画を見ていたら
挿し木や植え付けの時に必ず出てくるぼかし肥料。
緩効性肥料として、とても良いみたいなので
自分も作ってみることにしました。

福田さんの動画にもぼかし肥料の作り方があったのですが、
材料を揃えるのが難しかったので下のサイトを参考に実践。
・カンタン有機肥料、ボカシ肥料の作り方
・米ぬかボカシ肥の作り方と必要材料

まずは元となる米ぬか探しに。
コイン精米機にいけばタダで手に入ると聞いて行ってみました。
IMG_20180114_105000.jpg
米ぬかの場所が分かるかな?と思ってたけど
「ヌカハウス」ってめっちゃ分かりやすく書いてありました(笑)

中はこんな感じ。
米ぬかをすくうための塵取りまでおいてあって至れり尽くせり。
IMG_20180114_105048.jpg

で、材料はこちら。
米ぬか、油かす、竹酢液。
IMG_20180114_144223.jpg
必要な材料は、以下の3種類らしいので、当てはめるとこんな感じ。
・有機肥料 → 米ぬか、油かす
・発酵促進剤 → 竹酢液
・水

参考サイトにあった「牡蠣殻石灰」は、アルカリ性に傾ける効果がある為、
ブルーベリー栽培に適してないので止めました。
あと有機肥料が発酵する際にチッソが使われて
チッソ飢餓状態になるので、チッソが多い油かすは必要らしい。
与える植物にあった肥料を作れる所がいいですね。
オリジナル配合とか楽しそう(笑)

発酵促進剤は、竹酢液のラベルに
ぼかし作りに使えると書いてあったので使ってみることに。
納豆やヨーグルト、土着菌などでも良いみたい。菌がついてればなんでも良さげ。
IMG_20180114_144255.jpg

さっそく混ぜてみる。霧吹きには竹酢液と水が入ってます。
ポイントは、先に資材を混ぜてから水を上げないと、米ぬかがダマになってダメみたい。
IMG_20180114_145527.jpg

水の量は、握ったら固まるけど触ればすぐに崩れる程度らしい。
良く分からないので、とりあえずこんな感じで(笑)
IMG_20180114_151033.jpg

発酵方法は、好気性発酵と嫌気性発酵の2パターンあるみたいだけど、
今回は手間がかからない嫌気性発酵で。
100均ショップで買ってきたタッパーに詰めるだけ詰めてみる。
IMG_20180114_151515.jpg

後は、1~2ヶ月放置しておけば完成らしい。
車庫の棚の中で寝かしておくことにします。
入りきらなかったのは、ビニール袋に入れて空気抜いておけばよいみたい。
IMG_20180114_152955.jpg

空気に触れさせたらダメみたいなので、
2月の下旬くらいにどうなったか見てみます。
上手く行くといいな♪

↓ランキング参加してます

ブルーベリーランキング


スポンサーサイト



ノーザンハイブッシュの剪定

今日はノーザンの剪定を行うことに。

今回使うハサミはこれ。
IMG_20180114_134712.jpg
100均ショップの剪定ばさみは切れ味が悪すぎて
「切る」より「千切る」って感じだったので
家にあった文房具用ハサミで代用中。
そろそろキチンとしたのを買わないといけないですね。

まずは、チャンドラーとデューク。
before
IMG_20180114_134606.jpg
after
IMG_20180114_140607.jpg
特大粒の品種は、15cm以下の枝を全て切れって
書いてあるサイトを参考にしてみたけど、
細かい枝をきったくらいであんまり変わってない感じ。
花芽は2,3個残してます。

次に本命のドレイパーとレガシー。
色んな所から伸びてるので、かなり悩みました。
before
IMG_20180114_140809.jpg
上からの図
IMG_20180114_140842.jpg

after
IMG_20180114_142608.jpg
上からの図
IMG_20180114_142621.jpg
真ん中に空間が空くように切ってたら、大分少なくなってしまった。
レガシーは切りすぎ?もっと切る?
強剪定しすぎると苗木がいじけて成長速度が下がるみたいだし、
剪定は難しいですね。
今年はこれで様子をみることにします。


ついでにラビットアイのブルーシャワー。
花芽いっぱい。めんどいけど早く取らないと。。
IMG_20180114_153845.jpg

↓ランキング参加してます

ブルーベリーランキング

香夏錦_20180107

今日は三重県桑名市にある花ひろばにやってきました。
花ひろばオンラインで有名な苗木販売の実店舗です。
IMG_20180107_103712.jpg

お目当ての品は、さくらんぼの香夏錦。
こんな感じで品種ごとに置いてあるので分かりやすい。
IMG_20180107_103309.jpg

香夏錦は、前回買った「さおり」と同じ5月下旬から実が取れるので、受粉木として最適みたい。
IMG_20180107_103318.jpg

ついでに、ブルーベリーコーナー。
こんな感じなのが3列くらいあります。
値段はオンラインと一緒なので結構高めですが、
大体の品種が置いてあるので、どうしても欲しい品種があるときに重宝します。
IMG_20180107_101844.jpg

「フロリダローズ」とか珍しいのもおいてあったり、2m弱の大人の木(12800円・・)も売ってました。
IMG_20180107_101737.jpg


さっそく植え付け。
JA産の培養土と籾殻を適当に混ぜて完成。
IMG_20180107_133148.jpg

さおりと隣同士。置き場がないので、ほぼ日陰の場所に。
IMG_20180107_133314.jpg

ついでに買ってしまったブルーベリー
ノーザンハイブッシュのデューク。
IMG_20180107_135626.jpg
とあるブロガーさんの思い出の品種で、
自家親和性がとても高くて実も美味しいらしいので、
ずっと気になっていた品種でした。

根張りもばっちり
IMG_20180107_135836.jpg

途中の工程とばして完成。新梢がいっぱいで元気そのものです。
IMG_20180107_141745.jpg

ノーザン4種類そろい踏み。
愛知県だとノーザンハイブッシュは難しいらしいので、
育てやすい品種を中心に徐々に増やしていければいいかな?
IMG_20180107_141836.jpg

今日の作業ここまで!

↓ランキング参加してます

ブルーベリーランキング

実家のブルーベリー_20180106

実家にもブルーベリーがあるのですが、
ずっと放置されていたので譲り受けることになりました。

地植えのブルーベリー2本。
品種は不明で、見た感じ多分ラビットアイ?
IMG_20180106_100246.jpg

小さいけど、これでも7、8年以上たってるらしく
造成地に酸度調整も何もせずに植えたので
ほとんど実をつけずになんとか生きてるだけみたい。

まずは半分枯れてる方から、邪魔な枝を落としてみる。
before
IMG_20180106_100307.jpg
after
IMG_20180106_103543.jpg

で、掘り起こし。
根っこ少な。。よく山土だけで生きてたね。
IMG_20180106_105604.jpg

とりあえず鉢植えにして完成。
半分枯れてたので、復活してくれればラッキー程度に思ってればよいか。
不明品種なので、期待度も少な目です。
IMG_20180106_114857.jpg


続いて大きい方。
IMG_20180106_132220.jpg

さすがに鉢植えは出来なかったので、ブルーベリー畑にもっていって植え付けることに。
IMG_20180106_135031.jpg

こんな感じに片方の列を延長して、なんとか場所を確保してみました。
IMG_20180106_143600.jpg

で、完成。
こっちも期待度少な目。受粉木程度になればよいかな。
実を食べておいしくなかったらリストラする予定。
IMG_20180106_143626.jpg

今日の作業ここまで。

↓ランキング参加してます

ブルーベリーランキング


ブルーベリー畑拡張&剪定作業

親から了承をもらったので、さっそく畑の拡張作業に取り掛かることにしました。
棒が立ってるところまでが、拡張スペースです。ネギは2月に収穫される予定なので、とりあえずそのままで。
IMG_20180102_103418.jpg

この場所は、当初野菜を育てる予定だったので、こんな感じで石灰(※)が撒いてあります。
酸性に調整する必要があるけど、硫黄華が近くのHCに売ってないので悩み中。
※ 白いつぶつぶ
IMG_20180102_104415.jpg

とりあえず平らにならして線引いて終了。
5mくらい拡張できそうなので、3本*2で6本は植えれそう。
春までを目標にボチボチ進めていく予定。
IMG_20180102_112032.jpg


ついでに9月くらいに買ったサザンハイブッシュの剪定作業。
剪定作業は初めてなので、大関ナーセリーの<ブルーベリーの剪定>を参考にして実施。

剪定に使うのは、100均ショップで買ってきた剪定ハサミ。
ロック機能がついてるけど、ばねが弱くていつの間にかロックされる仕様(笑)
IMG_20180102_145937.jpg

真ん中にいるブラッデンの花芽は凄いことに。
ハイブッシュは花芽が付きやすく、小さいうちに実を付けさせると枯れるらしいので、ほとんどをカット。
カット前
IMG_20180102_150019.jpg
カット後
IMG_20180102_153000.jpg

上手くできてるのか分からないけど、こんな感じで終了。
味見できるように2、3個花芽を残したけど大丈夫かな?
IMG_20180102_152945.jpg

この連休中にハイブッシュの剪定は終わらせたいな。
ちなみにラビットアイは、大関ナーセリーのサイトに
2~6年目まではほとんど剪定しなくても良いと書いてあるので、花芽調整だけにする予定。

今日の作業ここまで!

↓ランキング参加してます

ブルーベリーランキング


2018年 明けましておめでとうございます

2018年あけましておめでとうございます。
今年も果樹栽培熱が続く限り、頑張っていきたいと思います。

で、まずは今年やりたいことをリスト化してみました。

■やりたいことリスト
1.ブルーベリー畑の拡張
2.いちじくの栽培
3.キウイの種類を増やす
4.ブルーベリー(ハイブッシュ)を増やす
5.水やりの自動化

1は、最重要課題です。
ブルーベリーの特にラビットアイ系だと2~3mになるらしく、
鉢植えだと60Lとか100Lクラスの鉢にしないといけないことが判明しました。
さすがにその鉢植えの重量を考えると更新作業が大変なので、
最終的にすべてのラビットアイを地植えにする為に拡張が必須です。
既に拡張の承諾はでているので、あとは実行だけですね。

2・3は、基本放置で成長して、かつ、害虫にも強いので、
場所さえ確保できたら、ぜひともって感じです。
特にフランス原産のイチジクは、とても美味しいらしいので楽しみです。

4は、ラビットアイで量を確保できそう。では次は質を求めてハイブッシュを集めないと。
ハイブッシュは管理が難しいので、基本鉢植えで行く予定。
今一番欲しいのは、SHB ニューハノーバーだけど大関ナーセリーで売り切れなのが辛い。

5は、夏場の水やりが辛すぎなので、自動化を考えていく予定。
なんだか養液栽培だと楽そうだけど、初期導入に5万以上かかるから迷い中。
なんかいい方法はないかな。

と、こんな感じですが今年中にどこまでやれることやら。
無理をしない程度に進めていきます~

↓ランキング参加してます

ブルーベリーランキング


プロフィール

きゃすたぁ

Author:きゃすたぁ
愛知県西部在住

2017年春から果樹を育て始めました。プライベート果樹園目指して栽培中。
今はブルーベリー、イチジクがメインです。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
訪問者数(2018/12/13~)
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク