南国フルーツは壊滅

年末と年始の寒波で南国フルーツ達が・・・
IMG_20190114_095021.jpg 
パイナップル、パッションフルーツ、子株に望みを託したモンキーバナナが枯れてしまいました。
もう少し耐えれると思ったけど全然ダメでした(´;ω;`)
枯れたモンキーバナナの子株。本株は切らずに残しておいた方が良かったか。
IMG_20190114_095057.jpg 

唯一残ったドラゴンフルーツも上の方から徐々に黄色くなってきてる。
サボテンっぽいから温度が伝わりにくい?春まで持ってほしいです。
IMG_20190114_110945.jpg 
ハウスと籾殻の発酵熱を利用すれば越冬できるかとも抱いた淡い期待は見事に粉砕されちゃいました。やっぱり南国フルーツは室内に取り込めないと難しいですね。
流石に加温する設備を用意するのは金銭的に厳しいので、このまま見守るだけになりそう。

1本だけだと寂しいので、イチジクの挿し木を並べてみました。
IMG_20190114_111738.jpg 
空いたスペースを有効活用するために、ブルーベリーの促成栽培でも試してみようかな。


果樹を栽培する人が増えますように

果樹菜園ランキング


スポンサーサイト



2019年新年の挨拶と枯れ死報告

新年あけましておめでとうございます。
今年も週末ファーマーとして、気の赴くまま果樹道を突き進んでいきたいと思います。

さっそくの報告ですが、年末の大寒波で南国フルーツたちが大打撃を受けてしまいました。
まずはモンキーバナナ
IMG_20190103_100229.jpg
残念なことに枯れてしまいました(´;ω;`)
12月に入ってから徐々に葉色が悪くなって年末の雪で一気にダメに。
小さい鉢は完全にアウトだったので廃棄処分。
大きい鉢には子株がまだ生き残ってるみたいなので、本株を切除して子株に託してみることに。
IMG_20190103_102208.jpg 
初めてみたバナナの木の断面図。葉っぱが重なり合って木になるみたい。

続いて、ドラゴンフルーツ、パイナップル、パッションフルーツ。
IMG_20190103_100301.jpg 
左のパイナップル「ソフトタッチ」が枯れてアウト。
ドラゴンフルーツは大丈夫そう。パッションフルーツは奥の2株が枯れそう。

新年早々幸先の悪いスタートとなりましたが、
温度管理が難しいのに手を出したのが間違いでしたね(^^;)
寂しくなってしまった南国フルーツたち。後2か月生き残ることはできるんだろか?
IMG_20190103_102820.jpg 

元気だった9月ごろの様子、悲しいものです・・・
IMG_20180905_063747.jpg 


■おまけ
籾殻堆肥作りですが、酷かった匂いもおさまり順調に進んでるのかな?
発酵が進んだ所からちょっとづつ色も黒くなってきました。
IMG_20190103_103824.jpg 
ただし新たな問題が浮上しまして、暖かいからかハエが発生するように(-_-;)
ネットを引いて侵入出来ないようにしてるのに、どこからか籾殻に入り込んでるみたい。
色々問題が続いて大変です。


果樹を栽培する人が増えますように

果樹菜園ランキング

サトウキビ伐採と籾殻堆肥作り失敗

3連休は色々予定があったのと体調を崩してしまい、ほとんど農作業ができませんでした。
まいどのことながら温度変化に付いていけなくて辛いです。

割と体調がよい時を狙って、まずは前回食べたときに不評だったサトウキビを伐採しました。
かなり大きかったのでだいぶ日当たりが良くなった。
IMG_20181124_113554.jpg 

伐採したサトウキビ
IMG_20181124_113703.jpg 
親戚にも食べてもらったけど、硬いのと口の中に繊維が残るので要らないと評価は変わらずだったので、残りは廃棄処分となりました。甘くて美味しいんだけど加工の手間やら口当たりが悪いのはどうにもならないですね。

次に先週仕込んだ籾殻堆肥ですが、発酵が行われず大失敗でした。
とりあえずかき混ぜた後
IMG_20181125_094646.jpg 

敗因は、圧縮が足りなかったのと粒状の鶏糞を使ったから鶏糞が固まってしまったこと?
一塊になった鶏糞。まるでう〇こみたいな見た目(^^;)
IMG_20181125_094709.jpg 

諦めるのも勿体ないので、余ってた米ぬかを追加して混ぜておきました。
このままだと南国フルーツが全滅してしまうので、なんとか成功してほしいものです。
IMG_20181125_095414.jpg 


果樹を栽培する人が増えますように

果樹菜園ランキング


籾殻堆肥作りにチャレンジ

ハウス内に置いてる南国フルーツたちですが、かなり調子を崩してしまいました。
全体的に葉色が黄色くなって一部枯れてる所まで出てる状態。
全体
IMG_20181118_144243.jpg 

パッションフルーツ、パイナップルがかなりやばくて枯れてきた。
IMG_20181118_144326.jpg 

ハウス内は、朝方10度近く日中25度くらいまであるけど、ハウスに取り込む前のダメージが影響してそう。
このままだと全滅しそうなので加温する方法を調べてみたら、発酵熱による加温がコストも少なく済みそうってことが分かったので早速試してみることにしました。
発酵熱が発生するのも腐葉土やぼかし肥料など色々あるけど、今回は「簡単に集めれる」「大量に作っても使い道がある」籾殻堆肥にしました。

材料や作り方は↓のサイトを参考
籾殻堆肥(もみ殻堆肥)の作り方と必要材料

まずは材料集め
籾殻大量、鶏糞、米ぬか、発酵促進用に竹酢液を用意
IMG_20181118_145943.jpg 

次に作業
囲いを作って籾殻を投入し、その上に鶏糞と米ぬかを振りかけ。
IMG_20181118_150808.jpg 

これをサンドイッチ状に何回か繰り返して完成?
初めてのチャレンジなので大きさが把握できず、かなり隙間ができてしまった。
IMG_20181118_151647.jpg 

とりあえず虫が入らないようにネット掛けて、遮光用にピートモスの空袋を置いて終了。
IMG_20181118_151933.jpg 
3〜4日経つと、発酵によって熱を持ち始めるらしいけど、「隙間だらけ」「足で踏み固めてない」「材料の割合が適当」という状態なのでどうなることやら。
駄目なら隣の場所にもう一個作り直そう(^^;)


果樹を栽培する人が増えますように

果樹菜園ランキング


サトウキビ初収穫

サトウキビを5月下旬に植えてから約半年。
台風が来るたびに横倒しになりながらも、こんなに大きくなりました。
IMG_20181111_094905.jpg 
そろそろ食べごろ?
サトウキビの収穫時期がいまいちわからず調べてみたら、稲みたいに穂が出てくるか、下の方が白くなってきたら良いみたい。寒さで糖度が上がると白くなるんだとか。
我が家のサトウキビは穂は出てないけど、下の方は白っぽいので試しに収穫してみることにしました。
白っぽい?下の方
IMG_20181111_094946.jpg 

さっそくノコギリで切断。
IMG_20181111_100152.jpg 
全長を測ったら3m20cmの大物でした、ヘビっぽくてちょっと気持ち悪い。

可食部が良く分からず、色々ひん剥いてみた
IMG_20181111_101002.jpg 

途中から親に聞きながら、節ごとに小さくカット。
親は小さい頃に食べてたみたいで、かなり懐かしがってました。
IMG_20181111_103739.jpg 

ゴミが出まくりだったので、そのまま青空クッキング
IMG_20181111_102846.jpg 
節部分がかなり硬いので、周りを剥くときにかなり大変。
周りを剥いて輪切りにカットすれば完成。
皿の上のが食べれる状態のサトウキビです、竹みたいな繊維質がぎっしり。

お味の方は、想像以上に甘くて美味しかったです。
昔沖縄で食べた時より美味しく感じました。
ただし普通の繊維質なので口の中で絞ったら吐き出さないといけないのと、かなり硬いのが辛い。時々歯に詰まったりするし、めんどくさいのが嫌いな現代人にはあわない食べ物ですね。
という感じなので家族にも不評でした、子供に至っては一口も食べずじまい(^^;)

大量に余ったサトウキビ、どうしようか?
畑にも4本残ってるんだけど・・・なにか良い使い道はないだろか(笑)
IMG_20181111_141933.jpg 


果樹を栽培する人が増えますように

果樹菜園ランキング


プロフィール

きゃすたぁ

Author:きゃすたぁ
愛知県西部在住

2017年春から果樹を育て始めました。プライベート果樹園目指して栽培中。
今はブルーベリー、イチジクがメインです。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
訪問者数(2018/12/13~)
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク