さくらんぼ植え替え

本日はサクランボの植え替えの記事になります。

まず、元々3本栽培していたうちの1本、暖地サクランボは処分してしまいました。
理由として、実が小さくてそこまで美味しくなかったのと害虫がかなり付くので、
管理の手間を考えての処分になります。残りの2本も処分しようと思ったけど、
まだ収穫まで至っていないので、もう1年頑張ってみることに。

残った2本 左が香夏錦で、右が「さおり」
IMG_20191207_111630.jpg

コンテナ栽培だから2年くらい余裕でもつと思ったけど
根が下から突き出て、その下の防草シートも突き抜けて地面に根を張っていたので、
無理やり剥がさないとダメでした。
IMG_20191207_111708.jpg

早速植え替えしようとおもったら、思った以上にグラグラな状態・・・
嫌な予感がしたら、やっぱり白いあいつ、コガネムシの幼虫が大量に入り込んでいました(-_-;)
その数2つのコンテナ合わせて40匹以上。
養殖場かってくらいしゃれにならない量で、流石に気分が悪くなりました。

ボロボロに食い荒らされた根っこ。コンテナの下から出てた根はなんだったんだ?
IMG_20191207_131230.jpg

とりあえず植え替えだけしてみたけどどうやることやら。
IMG_20191207_133624.jpg

正直な話、サクランボ栽培は害虫被害がかなり多くて、
害虫誘引装置みたいな状態になってしまうので、
家庭レベルの果樹栽培ではお勧めできないです。

サクランボ栽培で有名な山梨県のJAだと、
収穫期は毎週農薬撒いて防虫対策を推奨しているくらいなので
素人にはなかなか難しいですね。

特に他の果樹も育ててると、そっちにまで被害がでるのがツライです。
近くに置いてたイチジクにも小金の幼虫が入り込んでて処分する羽目になったので、
もっと早くに見切りをつけるべきだったかも?

とりあえず、鉢植えすべてに対して点検しないと(-_-;)


果樹菜園ランキング 参加中
良かったらクリックお願いします
スポンサーサイト



暖地サクランボ収穫

暖地サクランボが食べ頃になっていたので収穫してました。
IMG_20190506_123151.jpg 

IMG_20190506_123210.jpg 
ゴールデンウィーク中の強風でだいぶ落ちてしまった為、
今年は10個くらいしか収穫できず、今年のサクランボの収穫は終了となってしまいました。
味は積極的に食べたいと思えない普通の味だし、
残りの2本さおりと香夏錦は幼果すらできなかったので、
サクランボ栽培は相変わらずモチベーションが上がらずじまい。

現在のサクランボの様子。左から暖地、香夏錦、さおり
IMG_20190506_123033.jpg 
一番大きい暖地だと2m超えそうな勢いです。
ブルーベリーと違ってサクランボの木は大きくなりやすいのでちょっと持て余し気味。
毛虫もいっぱいつくしどうしようかな。


果樹を栽培する人が増えますように

果樹菜園ランキング

さくらんぼ「さおり」開花

色々バタバタしてて記事アップするの忘れてました。
先週の4/21(日)の内容です。

サクランボの「さおり」が開花してました。
IMG_20190421_160605.jpg 
暖地さくらんぼと違って大きな白い花。
栽培2年目にしての開花となりましたが、受粉木がいないので収穫は見送り(^^;)

相方の香夏錦。今年も花咲かず、来年に持ち越しとなりました。
IMG_20190421_160642.jpg 

開花が終わった暖地サクランボ。幼果が何個が付いてました。
IMG_20190421_160708.jpg 

どんぐりみたいな幼果。暖地サクランボは自家受粉できるので1本でも実がなります。
IMG_20190421_160738.jpg 
今年は花が少な目で人工授粉もできなかったので、20個くらいしか幼果が付かず。

全部来年に期待するしかなさそう。
サクランボは木が大きくなるわりに実付きが少ないから、管理がメンドイです。

果樹を栽培する人が増えますように

果樹菜園ランキング

暖地サクランボの開花が終わってた

放置気味のさくらんぼを久しぶりに確認
左から暖地サクランボ、香夏錦、さおり
IMG_20190324_105054.jpg 

暖地サクランボは開花してて、すでに終わり気味でした。
IMG_20190324_104939.jpg 
花芽だと思ってた部分が違ったみたいで、剪定しすぎで花が少な目。
受粉作業もしてないので、今年の収穫は期待できなさそう。

香夏錦は芽が動き出し始め。
IMG_20190324_105019.jpg 
これも花芽じゃなさそう?ブルーベリーに比べて花芽が分かりにくいのが難点。

さおりはまだまだの状態。
IMG_20190324_105108.jpg 
虫害が酷くて惰性になってきたサクランボ栽培。
モチベーションが上がるまで放置気味が続きそう。

■おまけ
だいぶダメージは負ったけど、南国フルーツの中で唯一冬越しできたドラゴンフルーツ。
腐った上部分をどうすればよいか調べたら、
切除すればOKと書いてあったので、ばっさりいってみました。
before
IMG_20190323_135509.jpg 
after
IMG_20190323_135645.jpg 
今年は収穫までもっていくことができるだろうか。


果樹を栽培する人が増えますように

果樹菜園ランキング

サクランボの剪定と誘引

3連休初日。
北日本を中心に最強寒波がきて大変なことになってますが、
自分が住んでる愛知県はそこまで寒くないので外作業も大丈夫でした。

今日はサクランボの剪定作業を実施。
IMG_20190209_132739.jpg 
右からさおり、香夏錦、暖地サクランボ。
午後から上半分くらいしか日光が当たらない場所でガマンしてもらってます。
昨年末に地植えからコンテナに移動させて放置状態でしたが問題なく成長してるみたい。

暖地サクランボ剪定
before
IMG_20190209_132828.jpg 
after
IMG_20190209_134205.jpg 
適当に間引きして、癒合剤のトップジンMを塗って完成。
サクランボは切断面から枯れやすいので癒合剤が必須です。
さおりと香夏錦は剪定するほど伸びてないのでそのまま。

次の誘引作業は、サクランボは水平方向に誘引した方が花芽が付きやすいので、
農業用支柱を使って倒しておきました。誘引後の写真は取り忘れ(^^;)

香夏錦のつぼみ
IMG_20190209_135718.jpg 
花芽か葉芽か不明ですが、徐々に大きくなってきました。
今年はさおりと香夏錦の収穫ができるといいな。

■おまけ
ドラゴンフルーツがだいぶ枯れてしまった(-_-;)
残り半分、春まで生き残ることはできるんだろか。。
IMG_20190209_135846.jpg 


果樹を栽培する人が増えますように

果樹菜園ランキング


プロフィール

きゃすたぁ

Author:きゃすたぁ
愛知県西部在住

2017年春から果樹を育て始めました。目指せプライベート果樹園。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
訪問者数(2018/12/13~)
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク